2015年12月11日

耳鳴り:2015.12月の経過観察B

前回ついにふらふらのめまいが始まってしまいましたが、

そこをピークにして、ふらふらが続いています。
立ち仕事がたいへんです。

回転はしてないのですが、地に足がついていないようなふわーとした感じです。

薬を飲んでもそれが効かず悪化したのか、
それとも薬が逆にあってないのか・・・
余計にひどくなってる。

ちょっと調べてみた結果、
ふらふら系のめまいの原因として一番近そうなのが、
自律神経失調症系と脳幹血流欠乏とがありそうです。

どっちもあり得る気がします。私が以前から気にしていた両方ともあり得そうですわー

ぐっすり眠った次の日の朝はめまいなしです。それからお昼くらいになって
ふらふらし始めます。ちょっと横になると少し良くなります。

ここまで耳鳴りについて書いてませんでしたが、耳鳴りの方は特に変化なしです。
薬も効いていないと思います。
でもメニレットは飲み続けることになりました。


posted by ふわり at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 耳鳴りの観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

耳鳴り:2015.12月の経過観察A

12/7は今まででMAXひどい日になりました。

朝からフラフラする軽いめまい状態。というかめまいと言っていいのかなという
感じです。ただ頭と体がつながってないよう感覚で、歩いててふわふわする感じ。
それになんとなく気持ち悪いし、胃も調子悪いようなそんな感じですね。

耳鳴りは以前からありましたが、めまいはないタイプだったのに、ついにめまいが・・・

メニレットとかメニエール病の薬を飲んでるのに、悪化してついにめまいが
始まってしまったのか・・・それって薬が効いてないということなのでしょうか。

12/6・7とあまり眠れない状態でした。
精神安定剤を飲んでなかったからですかねー二日間飲み忘れました。

近所のスーパーに歩いていくのも大変で、買い物をさっさと済ませて
帰りましたが、帰りつく頃にはへろへろに・・・

あと気になるのが、膝とか関節が痛いということ。
歩いた距離なんて2〜3キロくらいなもので靴もスニーカーでしたし、
膝の裏がつるというかそんな感じなのです。ずっと立ちっぱなしだったとき
になるような感じです。

その後2時間くらい寝ました。
でも改善はされませんでした。

ご飯を食べて、薬を飲んですぐ寝ました。今日は精神安定剤も飲んで。

今朝起きたら結構いい感じ。耳鳴りが消えてはいませんが、昨日ほどはありません。
ふわふわめまいはありません。

うーん、もしかして自律神経失調症なのかなー・・・??
posted by ふわり at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 耳鳴りの観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

爪甲剥離症:右親指の経過

2015.12月現在、症状が出ているところは右手の親指だけです。

migioyayubi.jpg

爪の周りの皮膚が硬化し、甘皮もなくなっていました。(以前の状態
硬化した皮膚はちょっとした刺激で切れて血が出てしまう状態でしたので、
痛みもありました。

そこには、皮膚があれたとき用の薬を塗っています。

今は、だいぶ良くなってきており、甘皮も復活してきました。
まだ爪は元の状態まで伸びては来ていません。
ここが綺麗になれば完治とみなしたいですねー

手袋をせずに水仕事をするとすぐに悪化してしまいます。
出来るところは常に手袋をしていますが、そうでないところもありますから
そこが悩ましいところでもあります。
posted by ふわり at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 爪甲剥離症の観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耳鳴り:2015年12月の治療経過

私の今の耳鳴りは2種類あります。
一つは低音の右耳「プー」の音、もう一つは頭全体で鳴っている「キーン」という音です。

低音の方は8年くらい前から、キーンは最近気になりだした音です。

現在、耳鳴りの治療中ですが、

12/2から薬を飲んで割とすぐ、「キーン」の音が小さくなり、すぐに効いたーって
思っていたのですが、、、
一昨日から(12/5)また気になりだして、昨日(12/6)は薬を飲む前と同じくらいの音
の大きさになっていました。

昨日は仕事をしていても、ふらふらするような感じで、耳鳴りもずーっとなっていて
いました。

先日病院で処置したあとに(遠赤外線で耳を温めたり、鼻通し)改善されたと感じて、
その後薬を飲んで良くなりつつあると感じていたのですが、まだはっきりしませんね。

夜に飲む精神安定剤を2日間飲み忘れてるので、それが効いているのかなー・・・
posted by ふわり at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 耳鳴りの観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

爪甲剥離症の原因:糖尿病

soukohakurigenninn.jpg

こちらは先日TVでやっていた内容です。

はじめに、、、

爪が剥がれる病の原因は一つではありません。
症状が当てはまるものを根気よく見つけていくことが大事だと思われます。

爪甲剥離を引き起こす直接の原因の一つとして「カビ菌の繁殖」があります。

菌が繁殖するのは体の免疫力が落ちて来ているから。

免疫力が落ちている原因は様々ですが、そのうちの一つとして考えられるのが

「糖尿病」だそうです。怖いですね。

最近まったく血液検査をしたことがないのであれば、

一度検査してみると良いかもしれません。

私の場合は血液検査で血糖値は安定してましたので、そこは大丈夫そうでした。
糖尿病からの爪甲剥離ではなさそうです。
posted by ふわり at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・爪甲剥離症の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。