2015年01月17日

総合病院の循環器科で不整脈の検査しました

2014.07月から不整脈が出始めてほぼ毎日感じておりましたが、
2014.11月の段階で収束しそうな気がしてました。
1日5回くらいあったのが1〜2回になっていっていたから…

しかし、また5回くらいに戻ってきた(?)ので、前回24時間心電図を
勧められていたこともあって、クリニックを再受診しました。

その24時間心電図検査だけのつもりで行ったものの
一応先生に大学病院等で検査しては?と勧められ、迷いましたが
受けてみることにしました。(まだ仕事してないから今のうちかもと思って)

総合病院で受けた検査は以下の通りです。

・心臓負荷トレーニングの検査
   …心電図をつけたままルームランナーで運動をして
    心臓の動きをみる。

・エコー検査
   …右から左から下からと呼吸に合わせて(?)動きをみる検査。

・レントゲン検査
   …文字通りレントゲン検査

・24時間心電図を付ける検査
   …これがすごくかゆい。もちろんその日はお風呂は入れません。
    夏場の検査はおそらく相当つらいと思います。
    それに結構計測機器が大きくて上から服を来ても目立つ感じです。

以上。
毎日毎日少なくとも1日1回は不整脈が出ていたのに、
「いつでも来い。」と思っているときに限って、
まったくまったく顔を出さないというわたしの体。
やっぱり気の持ちようなのかな〜…
精神的なものに影響されやすいということがよぉくわかりました。

その他の検査含めて、結局なにも発見されず
やはり「様子見ましょう。」ということでした。
ま、何もなくて喜ばしいことだとは思いますが…
なにか腑に落ちない。。。うーん。。。

ただ、血圧がやばかった。下が55って今までにない数値ですわ。


posted by ふわり at 01:29| Comment(0) | 不整脈の観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。